楢橋里彩

香港

◆最高気温33.8度、今年最高の暑さに天文台は23日午後、最高気温33.8度を観測。今年に入って最高を記録しました。△星島日報高度上空からの高気圧が華南沿岸に幅広く晴天と酷暑の天候をもたらしています。同日の最低気温は約28度でした。△星島日報24日も日中
『【香港最新情報】「最高気温33.8度、今年最高の暑さに」』の画像

◆政府、デジタル化経済発展委員会を設置特区政府は6月22日、デジタル化経済発展委員会の設置を発表しました。△星島日報陳茂波・財政長官は2022/23年度財政予算案で香港のデジタル化経済を推進する委員会の設置を発表。同委員会はデジタル化経済の発展について政
『【香港最新情報】「政府、デジタル化経済発展委員会を設置」』の画像

◆次期行政会議メンバーが発表次期行政長官の李家超氏は6月22日、次期行政会議メンバーのリストを発表しました。次期行政会議は政治委任制度の下で21人の主要官僚と16人の非官僚メンバーで構成されます。△星島日報任期は7月1日から。16人の非官僚メンバーは葉劉
『【香港最新情報】「次期行政会議メンバーが発表」』の画像

◆金融管理局、市場介入148億ドル香港ドル相場が再び対米ドル・ペッグ制の許容変動幅の下限である1米ドル=7.85ドルに触れたため、香港金融管理局(HKMA)は6月21日に2回にわたり香港ドル買いの市場介入を行いました。△星島日報HKMAは21日未明に約5
『【香港最新情報】「金融管理局、市場介入148億ドル」』の画像

◆朗屏で爆発 元朗あたりが大停電中華電力は6月21日午後7時11分、元朗宏楽街朗屏8号付近の中華電力の電気ケーブル橋が出火しました。△新浪香港元朗、天水囲、屯門一帯への電力供給に影響が出ました。同日の香港メディアによると、電気ケーブル橋は大爆発を起こし、
『【香港最新情報】「朗屏で爆発 元朗あたりが大停電」』の画像

◆ジャンボレストランの沈没に疑問珍宝海鮮舫(ジャンボレストラン)の沈没事件は注目を浴び、多くの市民が事故原因に疑問を抱いています。△星島日報香港天文台の華南海域の天気報告では、事故が発生した18日の午前12時半から午後11時半まで西沙の平均風速は時速7〜
『【香港最新情報】「ジャンボレストランの沈没に疑問」』の画像

◆ロシアで香港株12銘柄取引可能へロシアから香港に資金が流入することが伝えられ、香港はロシア資金の避難所となるもようです。△星島日報ロシアの証券ブローカーが20日から現地の投資家が香港株12銘柄を取引できるようにし、年末には取引可能な香港株を200銘柄、
『【香港最新情報】「ロシアで香港株12銘柄取引可能へ」』の画像

◆新民党主席、次期行政会議召集人に政界では最近、新民党の葉劉淑儀(レジーナ・イップ)主席が陳智思氏に代わって次期行政会議召集人に就任するとの情報が流れています。△星島日報葉劉氏はメディアの問い合わせに対し、次期行政長官の李家超氏の決定を待たねばならないと
『【香港最新情報】「新民党主席、次期行政会議召集人に」』の画像

◆ジャンボレストラン、南海で沈没 珍宝海鮮舫(ジャンボレストラン)が南海で航行中に沈没したことが分かりました。20日に香港仔飲食集団が発表しました。△星島日報ジャンボレストランは14日に香港を離れて東南アジアに向けて移動していましたが、18日午後、南海西
『【香港最新情報】「ジャンボレストラン、南海で沈没」』の画像

↑このページのトップヘ