楢橋里彩

粤港澳大湾区

香港ー最新情報◆施政報告で大湾区青年就業スキーム林鄭月娥・行政長官が11月25日に施政報告(施政方針演説)を発表しました。関連記事:施政報告、200項目新措置提示香港の若者が粤港澳大湾区の中国本土側の都市で就業するための具体的措置が盛り込まれました。林鄭
『【香港最新情報】「施政報告で大湾区青年就業スキーム」』の画像

香港ー最新情報◆香港のスマホで、中国本土の口座開設中国銀行(香港)は粤港澳大湾区での銀行口座開設サービスをレベルアップしました。中銀香港は中国本土の携帯電話番号以外に香港の携帯電話番号でも香港で本土の口座開設を申請できるようになりました。これにより香港市
『【香港最新情報】「香港のスマホで、中国本土の口座開設」』の画像

香港ー最新情報◆大湾区への融合へ出入境再開急ぐ林鄭月娥・行政長官はこのほど、粤港澳大湾区の発展に関するセミナーに出席しました。林鄭長官はセミナーで「香港は金融、航空、貿易などの分野で粤港澳大湾区の発展に融合でき、まずは人の往来を再開させなければならない」
『【香港最新情報】「大湾区への融合へ出入境再開急ぐ」』の画像

香港ー最新情報◆粤港澳大湾区の香港人の投票便利化粤港澳大湾区の中国本土側都市(広東省9市)には50万人を超える香港市民が定住しており、これまで中央政府がそれら香港市民に対する多くの便利化措置を打ち出してきましたが、来週発表される施政報告(施政方針演説)で
『【香港最新情報】「粤港澳大湾区の香港人の投票便利化」』の画像

香港ー最新情報◆香港・深圳のボーダー「皇崗税関」、改築して「一地両検」に深セン市党委の王偉中・書記はこのほど、香港とのボーダーにある皇崗税関・出入境管理所の改築を発表しました。△完成予定図改築される皇崗税関・出入境管理所は、香港側と深セン側の出入境審査手
『【香港最新情報】「香港・深圳のボーダー「皇崗税関」、改築して「一地両検」に」』の画像

香港ー最新情報◆グローバル投資・ビジネスハブの地位強化ー「粤港澳大湾区の景況感指数」発表スタンダード・チャータード銀行と香港貿易発展局(HKTDC)は22日、「スタンダード・チャータードGBA景況感指数」を発表しました。これは珠江デルタ・香港・マカオから
『【香港最新情報】「グローバル投資・ビジネスハブの地位強化ー「粤港澳大湾区の景況感指数」発表」』の画像

↑このページのトップヘ