楢橋里彩

香港最新情報

◆次期行政会議メンバーが発表次期行政長官の李家超氏は6月22日、次期行政会議メンバーのリストを発表しました。次期行政会議は政治委任制度の下で21人の主要官僚と16人の非官僚メンバーで構成されます。△星島日報任期は7月1日から。16人の非官僚メンバーは葉劉
『【香港最新情報】「次期行政会議メンバーが発表」』の画像

◆第3四半期にもPレート引き上げ米連邦準備制度理事会(FRB)はインフレ抑制のために米ドル金利を大幅に引き上げましたが、香港の主要銀行は引き続きプライムレートと預金金利の利率を据え置きました。△星島日報香港金融管理局(HKMA)の余偉文・総裁は「ペッグ制
『【香港最新情報】「第3四半期にもPレート引き上げ」』の画像

◆南沙開発の総合案、香港の融合支援国務院は先ごろ「広州南沙が世界に向けた広東省・香港・マカオの全面的協力を深化させる総合案」を発表しました。△星島日報同案は香港・マカオをより良く国家の発展の大局に融合させるために南沙が重要なキャリアとなり、有力な支援を行
『【香港最新情報】「南沙開発の総合案、香港の融合支援」』の画像

◆セントラル、暴力団闘争で拳銃発砲セントラル雲咸街の蘭桂坊付近で6月10日未明、暴力団闘争による拳銃・刃物の殺傷事件が発生しました。△星島日報この事件で3人が負傷、うち1人は腹部を拳銃で撃たれました。香港警察はこれまでに傷害企図と攻撃性の武器所持の容疑者
『【香港最新情報】「セントラル、暴力団闘争で拳銃発砲」』の画像

◆政府、サル痘を法定伝染病に指定サル痘が世界の多くの国で蔓延する中、特区政府は6月10日、サル痘を報告が必要な法定伝染病に指定することを官報に掲載しました。△星島日報医師は疑い症例を発見した場合、衛生署に報告することとなります。11日付香港各紙によります
『【香港最新情報】「政府、サル痘を法定伝染病に指定」』の画像

◆林鄭長官、立法会で過去5年を総括林鄭月娥・行政長官の任期は3週間を残すところとなりました。9日、任期中最後の立法会答弁に出席し、冒頭で任期中の仕事を総括しました。△星島日報林鄭長官は「過去5年は返還以来最も厳しい局面だった。前代未聞の試練だが、強烈な歴
『【香港最新情報】「林鄭長官、立法会で過去5年を総括」』の画像

◆返還25周年でETF相互乗り入れ中国証券監督管理委員会と香港証券先物事務監察委員会(SFC)は5月27日、合同公告で上場投資信託(ETF)を香港と中国本土の相互乗り入れに組み入れると発表しました。△中国市場新聞これは香港返還25周年に向けた中央からの贈
『【香港最新情報】「返還25周年でETF相互乗り入れ」』の画像

◆返還記念日に習近平主席が来港か今年の7月1日は香港特区成立25周年と第6期特区政府就任の日に当たります。25日付香港各紙によりますと林鄭月娥・行政長官は24日、「返還25周年は非常に重要な日となる」と述べ、政府は来週初めに25周年を記念するために製作し
『【香港最新情報】「返還記念日に習近平主席が来港か」』の画像

◆電子タバコ禁止、密輸品36万点押収香港では電子タバコと加熱タバコの輸入および販売を禁止する条例が4月末に施行されましたが、条例施工後に香港税関が摘発した押収品は約36万点に上るとのことです。△明報24日付政府公報によりますと、空港と深セン湾および港珠澳
『【香港最新情報】「電子タバコ禁止、密輸品36万点押収」』の画像

↑このページのトップヘ