楢橋里彩

香港経済

◆香港の生活費用、引き続き世界最高に人材コンサルティング会社のECAインターナショナルはこのほど、「生活費用研究」の最新結果を発表しました。△星島日報香港は過去1年、物価上昇と香港ドル高により、引き続き世界で最も生活費用が高い都市となりました。香港の物価
『【香港最新情報】「香港の生活費用、引き続き世界最高に」』の画像

◆セントラルに、超高級オフィスビルが建設恒基兆業地産(ヘンダーソン・ランド・デベロプメント)が開発しているセントラルの超高級オフィスビル「ザ・ヘンダーソン」では業界初のESG(環境・社会・ガバナンス)協力パートナー計画を打ち出し、持続可能な発展の未来オフ
『【香港最新情報】「セントラルに、超高級オフィスビルが建設」』の画像

◆李家超氏、自由党などの議員と面会次期行政長官弁公室は5月23日、次期行政長官の李家超氏が引き続き立法会議員と面会し、次期政府の仕事について交流を行ったと発表しました。△星島日報23日は2回に分けて議員との面会が行われ、最初に自由党の議員、次にその他の一
『【香港最新情報】「李家超氏、自由党などの議員と面会」』の画像

◆HKMA、59億ドルの為替介入香港ドル安傾向が続いて香港から資金が流出しており、再び対米ドル・ペッグ制の許容変動幅の下限である1米ドル=7.85ドルに触れました。△星島日報こうしたなか、香港金融管理局(HKMA)は香港ドルのペッグ制を維持するため、香港
『【香港最新情報】「HKMA、59億ドルの為替介入」』の画像

◆香港故宮文化博物館、夏に開幕香港故宮文化博物館が間もなく竣工し、夏休みシーズンの開幕を目指しています。△星島日報香港故宮文化博物館の呉志華・館長は、同博物館の位置付けについて「中国文化と芸術の研究と鑑賞を推進し、世界の異なる文化との対話を促進する」と述
『【香港最新情報】「香港故宮文化博物館、夏に開幕」』の画像

◆スーパーなどのレジ袋が値上げスーパーなどのレジ袋の有料化が実施されて12年余りが過ぎました。15日付香港各紙によりますと、政府は2019年半ばにレジ袋有料化スキームを調整し、1枚の最低料金を0.5ドル引き上げて1ドルとする意向を示していました。ですが、
『【香港最新情報】「スーパーなどのレジ袋が値上げ」』の画像

◆自家用機でペットと日本旅行ツアー多くの香港市民がペットを連れた海外旅行を望んでいるなか、20日の香港メディアによりますと、「ペットホリデーズ寵物假期」が、今年のクリスマスにプライベートジェットで関東地方を旅行するツアーを開催するとのことです。△星島日報
『【香港最新情報】「自家用機でペットと日本旅行ツアー」』の画像

◆予算案で住宅家賃支出に税控除陳茂波・財政長官が2月23日に発表した2022/23年度財政予算案では、初めて住宅家賃支出の税控除が打ち出されました。△星島日報同税控除は2022/23年度課税年度から設置され、住宅物件を所有していない者の個人所得税と民間住
『【香港最新情報】「予算案で住宅家賃支出に税控除」』の画像

◆大手旅行会社「星晨旅遊(モーニングスター)」、清算発表香港の大手旅行会社「星晨旅遊(モーニングスター)」が1月27日、清算を発表しました。△星島日報設立50年の歴史を持つ星晨旅遊はホームページに掲載した通告で、取締役会が自動清算手続きの始動決議を可決。
『【香港最新情報】「大手旅行会社「星晨旅遊(モーニングスター)」、清算発表」』の画像

◆多くの公共サービス、新年から値上げ新型コロナの影響の下、多くの公共事業サービスが新年を機に値上げを開始しました。△星島日報中電港燈は今年元旦から電気料金をそれぞれ5.8%、7%と引き上げました。バス会社の新巴と城巴は、2日から3.2%値上げ。考評局も今年の中学
『【香港最新情報】「多くの公共サービス、新年から値上げ」』の画像

↑このページのトップヘ