楢橋里彩

香港経済

◆土地收入多く、財政赤字は予想以下陳茂波・財政長官は11月7日、公式ブログで財政赤字の見込みに触れました。△星島日報陳長官は昨年の財政予算案で今年度の財政赤字は1016億ドルに達するとの見通しを発表。陳長官はブログで、輸出の好調と新型コロナウイルス流行状
『【香港最新情報】「土地收入多く、財政赤字は予想以下」』の画像

◆立法会議員選挙、30日から立候補届け出が開始立法会議員選挙が12月19日に行われます。△星島日報こうしたなか、立候補届け出の受け付けが30日から開始され、11月12日に締め切られます。今回の選挙では直接選挙枠で20人、職能別選挙枠で30人、選挙委員会選
『【香港最新情報】「立法会議員選挙、30日から立候補届け出が開始」』の画像

◆初の「香港ビジネス環境リポート」発表陳茂波・財政長官は9月27日、「香港ビジネス環境リポート」を発表しました。返還後初めて発表された政府による同リポートは計68ページあり、「独特の優位性、チャンスは無限」と題し、3つの章から構成されています。△陳茂波・
『【香港最新情報】「初の「香港ビジネス環境リポート」発表」』の画像

◆債券通「南向通」が24日に開始中央政府による香港支援策が続々と打ち出されています。16日付香港各紙によりますと、10日に「跨境理財通」が開始されて1週間足らずですが、香港金融管理局(HKMA)と中国人民銀行(中央銀行)は24日に債券通「南向通」を正式に
『【香港最新情報】「債券通「南向通」が24日に開始」』の画像

◆香港政府と商務部、経済協力覚書香港特区政府は9月1日、第6回「一帯一路サミット」の開催中に国務院商務部と域外経済貿易協力区の高質量協力を推進する覚書に調印しました。△星島日報覚書では「政府が誘導、企業が主導、市場化運営」の原則に基づき、特区政府と商務部
『【香港最新情報】「香港政府と商務部、経済協力覚書」』の画像

◆東瀛遊(EGL)、上半期の純損失は 約7000万ドルの見込み東瀛遊(EGL)は上半期に約7000万ドルの赤字を計上するもようです。△星島日報EGLは新型コロナウイルス流行により昨年上半期は6600万ドルの赤字を計上しましたが、今年はさらに赤字が拡大。昨年
『【香港最新情報】「東瀛遊(EGL)、上半期の純損失は 約7000万ドルの見込み」』の画像

◆湾仔の政府ビル、52建て商業施設に政府は近年、湾仔北部の3つの政府ビルを撤去する準備を進めていることが分かりました。3つのビルを撤去した跡地には、新たな展示会施設、ホテル、高級オフィスビルを再開発する計画で、初歩的な開発案が公開されました。△香港01特
『【香港最新情報】「湾仔の政府ビル、52建て商業施設に」』の画像

◆壱伝媒(ネクストメディア)、7月1日から運営停止創刊26年の『りんご日報』が6月24日に最終号を発行して休刊しましたが、壱伝媒集団(ネクストメディア)はこのほど職員らに対し、取締役会が7月1日からグループの運営を停止することを決定したと通告しました。△
『【香港最新情報】「壱伝媒(ネクストメディア)、7月1日から運営停止」』の画像

◆国際競争力、香港は7位に後退スイスのビジネススクール、IMD(国際経営開発研究所)が2021年の「国際競争力リポート」を発表、香港のランキングは昨年の5位から7位に後退したことが分かりました。△星島日報同ランキングは各国・地域の経済実績、政府の効率、ビ
『【香港最新情報】「国際競争力、香港は7位に後退」』の画像

◆MTR宋皇台駅、構内に古跡そのまま展示にMTR屯馬線が6月27日に全面開通しますが、同日供用開始となる2つの新駅が土瓜湾駅と宋皇台駅となります。△香港01宋皇台駅は施工時に古跡が見つかったことでも話題を呼びましたが、このたび駅構内にその古跡を展示するスペ
『【香港最新情報】「MTR宋皇台駅、構内に古跡そのまま展示に」』の画像

↑このページのトップヘ