楢橋里彩

香港ニュース

◆最高気温33.8度、今年最高の暑さに天文台は23日午後、最高気温33.8度を観測。今年に入って最高を記録しました。△星島日報高度上空からの高気圧が華南沿岸に幅広く晴天と酷暑の天候をもたらしています。同日の最低気温は約28度でした。△星島日報24日も日中
『【香港最新情報】「最高気温33.8度、今年最高の暑さに」』の画像

◆金融管理局、市場介入148億ドル香港ドル相場が再び対米ドル・ペッグ制の許容変動幅の下限である1米ドル=7.85ドルに触れたため、香港金融管理局(HKMA)は6月21日に2回にわたり香港ドル買いの市場介入を行いました。△星島日報HKMAは21日未明に約5
『【香港最新情報】「金融管理局、市場介入148億ドル」』の画像

◆朗屏で爆発 元朗あたりが大停電中華電力は6月21日午後7時11分、元朗宏楽街朗屏8号付近の中華電力の電気ケーブル橋が出火しました。△新浪香港元朗、天水囲、屯門一帯への電力供給に影響が出ました。同日の香港メディアによると、電気ケーブル橋は大爆発を起こし、
『【香港最新情報】「朗屏で爆発 元朗あたりが大停電」』の画像

◆ジャンボレストランの沈没に疑問珍宝海鮮舫(ジャンボレストラン)の沈没事件は注目を浴び、多くの市民が事故原因に疑問を抱いています。△星島日報香港天文台の華南海域の天気報告では、事故が発生した18日の午前12時半から午後11時半まで西沙の平均風速は時速7〜
『【香港最新情報】「ジャンボレストランの沈没に疑問」』の画像

◆ロシアで香港株12銘柄取引可能へロシアから香港に資金が流入することが伝えられ、香港はロシア資金の避難所となるもようです。△星島日報ロシアの証券ブローカーが20日から現地の投資家が香港株12銘柄を取引できるようにし、年末には取引可能な香港株を200銘柄、
『【香港最新情報】「ロシアで香港株12銘柄取引可能へ」』の画像

◆ジャンボレストラン、南海で沈没 珍宝海鮮舫(ジャンボレストラン)が南海で航行中に沈没したことが分かりました。20日に香港仔飲食集団が発表しました。△星島日報ジャンボレストランは14日に香港を離れて東南アジアに向けて移動していましたが、18日午後、南海西
『【香港最新情報】「ジャンボレストラン、南海で沈没」』の画像

◆国務院、第6期政府主要官僚を任命国務院は6月19日、基本法の規定に基づき香港特区第6代行政長官の李家超氏による推薦をもとに香港特区第6期政府主要官僚を任命しました。△星島日報新たに任命された主要官僚は26人、うち21人は3司15局の長官・局長。このうち
『【香港最新情報】「国務院、第6期政府主要官僚を任命」』の画像

◆林鄭長官、広州南沙に進出呼びかけ林鄭月娥・行政長官は6月16日、国務院が先に発表した「広州南沙が世界に向けた広東省・香港・マカオの全面的協力を深化させる総合案」に歓迎を表明。香港社会各界が同総合案がもたらすチャンスを積極的につかみ、共同で粤港澳大湾区の
『【香港最新情報】「林鄭長官、広州南沙に進出呼びかけ」』の画像

◆ジャンボレストラン、14日に離港珍宝海鮮舫(ジャンボレストラン)の親会社である香港仔飲食集団は5月、ジャンボレストランを6月に香港から移動させ、新たな経営者が現れるのを待つことを発表しました。△星島日報香港仔飲食集団はすでに適切なドックのバースを確保し
『【香港最新情報】「ジャンボレストラン、14日に離港」』の画像

◆香港生まれの捜査犬、幼犬8匹お披露目香港でも犯人追跡や毒物発見に捜査犬が活躍していますが、定年を迎える犬も多いことから、当局では輸入に頼らず香港で生まれた次世代の捜査犬育成に力を入れています。△星島日報2016年を皮切りに懲教署や警務処、消防処と協力し
『【香港最新情報】「香港生まれの捜査犬、幼犬8匹お披露目」』の画像

↑このページのトップヘ