楢橋里彩

香港ニュース

◆民主派予備選裁判で裁判所に襲撃西九龍法院(地裁)で2月8日、外壁のガラスに物体が当たって破損する事件が発生しました。△星島日報同裁判所では民主派の予備選挙「35+」をめぐる裁判が3日目を迎えました。同日の香港メディアによりますと、同日午後1時ごろの休廷
『【香港最新情報】「民主派予備選裁判で裁判所に襲撃」』の画像

◆簡易公共住宅、建設予算申請が通過立法会財務委員会傘下の工務小組委員会は2月8日に会議を行い、「簡易公共住宅」第1陣工程の149億ドルの予算申請を承認しました。△星島日報同日の香港メディアによりますと、特区政府房屋局の何永賢・局長は「簡易公共住宅の初志は
『【香港最新情報】「簡易公共住宅、建設予算申請が通過」』の画像

◆ヘロイン空輸、14歳の少年と少女逮捕香港税関は先ごろ、航空便を使ったドラッグ密輸を摘発し、14歳と15歳の少年少女3人を逮捕しました。2月1日付政府公報によりますと、税関が1月22日に香港国際空港でタイから到着した航空貨物を検査したところ、申告されてい
『【香港最新情報】「ヘロイン空輸、14歳の少年と少女逮捕」』の画像

◆民主派予備選挙の裁判、傍聴に行列民主派の予備選挙「35+」をめぐる裁判が2月7日、西九龍裁判法院(地裁)で引き続き行われました。同日の香港メディアによりますと、民主派47人は立法会で過半数の議席を獲得して財政予算案を否決して政府機能をまひさせることを企
『【香港最新情報】「民主派予備選挙の裁判、傍聴に行列」』の画像

◆李長官ら、サウジアラビア訪問李家超・行政長官が率いるサウジアラビア訪問団は2月5日、サウジアラビアの首都リヤドに到着しました。△星島日報李長官は到着後の会見で「今回の訪問では投資面、提携機会の面で良好な意思疎通を図れる」と述べたほか、相当数の協定が実現
『【香港最新情報】「李長官ら、サウジアラビア訪問」』の画像

◆高速鉄道、乗車券販売量の制限撤廃2月6日に中国本土との出入境が全面的に再開されるのに合わせて、高速鉄道は1日当たりの乗車券販売量の制限が撤廃されます。△星島日報特区政府運輸及物流局の林世雄・局長は同日の公式ブログで、同局と香港鉄路(MTRC)、本土の関
『【香港最新情報】「高速鉄道、乗車券販売量の制限撤廃」』の画像

◆生ガキによる食中毒に注意香港ではこのところ生ガキによる食中毒が相次いでおり、政府衛生署衛生防護中心は市民に食物と衛生環境への注意を喚起しています。2月1日の政府公報によりますと、1月24・25日にチムサーチョイに位置する「ゲートウェイホテル」内のレスト
『【香港最新情報】「生ガキによる食中毒に注意」』の画像

◆香港の四季彩る、樹木の記念切手を発行高層ビルが林立するイメージが強い香港ですが、亜熱帯の気候で緑に恵まれ植物の種類は多く、3100種を超える樹木が自生しています。△星島日報香港郵政では2月14日に「香港四季樹木(seasonal Trees in Hong Kong)」をテーマと
『【香港最新情報】「香港の四季彩る、樹木の記念切手を発行」』の画像

◆羅湖出入境管理所、6日に再開消息筋は羅湖出入境管理所が2月6日に正式に再開されると指摘しました。△星島日報6日にMTR東部線の羅湖駅が再開されるかどうかについて、香港鉄路(MTRC)は引き続き全力で政府に協力すると回答。適時、運行サービスを調整し、越境
『【香港最新情報】「羅湖出入境管理所、6日に再開」』の画像

◆2〜3月の日本便が一部キャンセルキャセイパシフィック航空と香港エクスプレスは1月30日、日本へのフライトの一部キャンセルを発表しました。△星島日報両社は日本当局が引き続き航空会社の香港—日本間フライトの運航を制限していることを受け、2023年2〜3月の
『【香港最新情報】「2〜3月の日本便が一部キャンセル」』の画像

↑このページのトップヘ