◆大湾区青年就業、月給5万ドルも
特区政府が2021年に試行を始めた「大湾区青年就業スキーム」は企業が香港の大卒生を雇用し粤港澳大湾区の中国本土側都市で勤務させることを奨励するものとなります。
_2021032314303285866
△星島日報
企業は香港の法例に基づいて1万8000ドルを下回らない月給で大卒生を雇用します。

特区政府労工及福利局は立法会議員の質疑に書面で回答し、試行スキームの求人期間が終了した21年8月までに企業から計1091件の雇用通知を受け付けたことを明らかにしました。

約90%は月給1万8000〜2万1000ドルで、最高月給は4万9200ドルに上りました。

業界別では商用サービスが最も多い377人、次いで金融業が286人。

職種別では専門要員が最も多い484人、次いでマネジャーとエグゼクティブ要員が288人でした。
473c2b12-s
◎配信ニュースについての質問
◎取材・講演・セミナー依頼
◎香港にビジネス進出をお考えの方

楢橋里彩オフィシャルサイトに、お気軽にご依頼・お問い合わせください。
IMG_20220607_182247-1280x720
☆今年創刊35周年の日本語新聞「香港ポスト」
☆香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを平日毎日配信
☆メルマガは無料登録 
http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc