◆ワクチンパス第3段階を5月末に実施
特区政府は3月20日、ワクチンパス第3段階の実施開始をもともとの6月30日から5月30日に前倒しにすると発表しました。
_2022032013553431940
△星島日報
5月30日にはすべてのワクチンパスが適用される一般の人は3回目のワクチン接種を受けることとなります(特殊なグループは除く)。

ワクチンパス第3段階の期間、12歳以上の人(非感染完治者)は2回目と3回目の接種の間隔期間をもともとの9カ月から6カ月に短縮。

2回目の接種から6カ月未満の場合はワクチンパスは依然有効となります。

このほか感染から完治した人に対するワクチンパスの要求を変更。

12歳以上の完治者は感染前にワクチンの2回目または3回目の接種を行っていれば完治後6カ月以内はワクチンパスの下で追加の接種要求はありません。

また、12歳以上で完治後6カ月が過ぎた場合、感染前にワクチン未接種ならば4月29日までに1回目の接種を行えばワクチンパスを使用できます。
参照:20日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆今年創刊35周年!日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆メルマガ登録はこちら!
http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc