◆まもなく出入境再開で、ワクチン接種者が4倍に
中国本土と香港の出入境再開が準備段階に入ったことを受けて新型コロナワクチンの接種者が増加しているもようです。
関連記事:12月にも広東省入境が検疫免除に
i_src_073375524
△星島日報
26日に1回目のワクチン接種を受けた人の数は6682人で、24日の1569人から4.2倍に急増。

2回目のワクチンを接種した人も5513人から約4倍の2万2014人に増加しました。

1回目のワクチン接種を受けた人の数は11月初めに1日当たり1200〜1400人余りにまで落ち込んでいました。
参照:27日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから