◆電子消費券、12月に支給
特区政府は11月22日、オクトパスを通じて8月1日に最初の電子消費券が支給された市民は、12月16日に残り1000ドルの消費券を受給できることを発表しました。
_2021112218391663777
△星島日報
オクトパスを通じて電子消費券を受給した市民が残り1000ドルの消費券を受給できる締め切りは2022年3月16日。

ただし遅くとも2月28日まで(支給後7カ月)に有効消費の累計総額が4000ドルに達しなければなりません。
参照:22日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから