◆寒い天気が続き、新界西部は15度に
天文台は10月22日、東北季節風が広東省沿岸に寒い天候をもたらしていると発表しました。
_2021102219401727554
△星島日報
天文台の「自動分区天気予報」によりますと、23日午前6時の打鼓嶺の気温は15度まで低下。

流浮山、上水、石崗、将軍澳、大埔は16度、その他の地区は17〜18度と予想。

24日午前6時は打鼓嶺で17度、流浮山、上水、石崗、将軍澳、大埔は18度、その他の地区は19〜20度の予想となっています。

24日は朝に小雨が降り、その後2〜3日はおおむね晴れとなり、気温は上昇するとみられます。
参照:
22日付香港経済日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから