◆近現代美術館「M+」、来月開館へ
西九文化区の近現代美術館「M+」が11月12日に正式に一般向けに開館します。
_2021100921512037742
△星島日報
「M+」は同日、SNSでプロモーションビデオを発表。

ドローンで撮影した映像などで館内の内部建築、展示場、屋上庭園などの様子を紹介しています。

「M+」はアジア初の世界的な現代視覚文化博物館で、香港、大中華地域、アジア、世界各地の博物館から提供された収蔵品を展示。

開幕から12カ月間は香港市民は無料で入館可能となります。
参照:9日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから