◆マカオ、全市民コロナ検査で陰性
マカオでは先に新型コロナウイルス感染者が2人確認されたことから第2次全市民検査が行われました。
_2021092916091530222
△星島日報
賀一誠・行政長官は検査の結果として、一部の寝たきりの高齢者やマカオに戻れない外国人家政婦が検査を受けていない以外はすべて陰性だったと発表。

また、賀長官は今後2日間の域内の新型コロナウイルス流行状況が安定していれば10月1日に珠海市との正常な出入境を再開できると述べました。
参照:29日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから