◆英ブリティッシュ・エアウェイズ、ロンドン便再開へ
香港政府は世界的なコロナ流行が依然として深刻であることを考慮して疾病予防管理条例に基づく、集団集合の禁止、マスク着用の義務化、検疫の義務化、検査の義務化などの規制を来年3月31日まで延長すると決定しました。
i_src_030824176
△星島日報
こうしたなか、リスクの高い地域での検疫措置を緩和したことを受けて、ブリティッシュ・エアウェイズ航空は、16日(月)からロンドン・ヒースロー空港から香港への旅客サービスを再開することを発表しました。

あわせて香港からロンドン・ヒースローへの週10便のフライトは、トランジット客が利用しやすいようにすべて夕方に出発するとのことです。
参照:11日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから