◆東京五輪・金メダル表彰式、中国国歌侮辱で逮捕
7月26日に東京オリンピックで香港代表の張家朗選手が金メダルを獲得した際、観塘のショッピングモールapmで観戦していた市民のなかで、表彰式の国歌演奏時に替え歌を歌った様子がネットに流れたことが分かりました。
_2021073021220465545
△星島日報
警察はショッピングモールの防犯カメラの映像を入手して捜査を進め、30日までに男性1人を国歌侮辱の容疑で逮捕しました。

調べによりますと、国歌演奏時にある人が突然、英国植民地旗を高く掲げて、その場にいる人たちにスローガンを叫ぶよう扇動したとのこと。

公に故意に国歌を侮辱した場合は犯罪となり、有罪が確定すれば罰金5万ドルと禁固3年の刑が科せられます。
参照:30日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから