◆雲頂夢(ゲンティンドリーム)号、公海クルーズは満員に
公海クルージング第1号となる雲頂夢号(ゲンティンドリーム号)が7月30日夜に出航します。
bkn-20210730123050248-0730_00822_001_04p
△東網
29日には、試乗が行われ、船上の防疫措置が初めて公開されました。
bkn-20210730123050248-0730_00822_001_01p
△東網
船内には44室の隔離室が設置され、うち10室は減圧病室も設置。

船上での検査で新型コロナの陽性が確認された場合にはスケジュールを変更して折り返すこととなります。

今回のクルージングには1070人が乗船予定で、乗船券は販売後すぐに売り切れとなりました。
参照:29日付東網
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから