◆ブックフェア、実体イベントを7月に開催
昨年7月に開催予定だった香港書展(ブックフェア)が新型コロナウイルス感染症流行によって度々延期されてきましたが、ようやく開催が実現するもようです。
i_src_390948339
△星島日報
同イベントは、7月14〜20日に湾仔の香港コンベンション・アンド・エキシビション・センターで開催となります。

6月24日に詳細が発表される予定。

香港貿易発展局(HKTDC)は670社の出展を見込み、主に地場の出版社が出展します。

外国から香港に到着した出展者は政府の隔離検疫規定を満たせば出展が可能となり、ワクチン接種を強制する必要はなく、特定の時間内にウイルス検査を行えば参加可能とのこと。

HKTDCの林建岳・主席は、新型コロナ流行の下で来場者が多ければリスクが増すことから入場制限を行うため、来場者は例年の60〜70%にとどまると予想しています。
参照:12日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから