逮捕者の金のアクセサリーを窃盗、警官が逮捕
 サムスイポ警察署でベトナム人女性の密入境者が警官に預けた金のネックレスやイヤリングが紛失し、4月4日に警官2人が逮捕される事件が発生しました。
InSE8RAsQErNG2GU4E21-6TRB_Kfxyt0vF2177xdte8
△香港01
逮捕されたのは同署に所属する警部。

3月29日に警官がベトナム人女性を職務質問した際に密入境者であることが分かり、サムスイポ警察署で拘留。

逮捕後に女性の持ち物は通報室職員が預かり、金のネックレスやイヤリングが含まれていました。

4月2日に女性の身柄が入境処に引き渡されるため、返された持ち物を女性が調べた際に、金のネックレスやイヤリングが見当たらなかったとのこと。

関係者は代わりに別のネックレスとイヤリングを購入して事件を隠蔽しようとしましたが、女性が拒否したために事件が明るみとなりました。

西九龍総区重案組第2隊が捜査したところ、4日夜に九龍城区で55歳と42歳の男性警官を逮捕。

公職者の行為失当容疑がかけられ、すでに停職処分となりました。
参照:
5日付香港01
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから