◆イースター連休、マスクせずにビーチでBBQ
香港島石澳のバーベキュー場で多くの人がマスクをせずにバーベキューを行っていたことが分かりました。
TysAv7-ruJX-xeInlEt2pmlr96mvqOPpUjQdjng0HY4
△香港01
新型コロナウイルス流行緩和を受けて、石澳ではビーチが再開されたものの、バーベキュー場は同時再開されていません。

ですが5日には約40人がバーベキューを行い、大部分はマスクをしていませんでした。
qcF-4qFU83SlEnezXskKujQlEA0rU2o98pdVI_KXVSM
△香港01
特区政府康楽及文化事務署は3月31日、15カ所のビーチを再開することを発表。

ただし遊泳の場合は5人以上集まってはならず、ビーチではマスク着用、ビーチ内のバーベキュー場は引き続き閉鎖するとの防疫措置が明示されています。
X4nYPZy9Nrot5q7cGAoGtGlbBqikfUrR9mRK5PZkSuQ
△香港01
康楽及文化事務署は、バーベキュー場の入り口を閉鎖し、各バーベキューサイトには立ち入り禁止にしています。

ですが、石澳ビーチでは、ある店が店前の空き地にプライベートなバーベキュー場を設け、店員がサービスを行っていました。
参照:5日付香港01
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから