◆ドイツ製ワクチン「バイオNテック」、接種予約を再開
包装欠陥のあったバイオNテックの新型コロナウイルスワクチンの接種予約が4月3日に再開されました。

予約サイトではまだ混雑は見られませんが、6カ所の接種センターの今週の予約枠はすでに満員または満員に近い状況。

3日だけで4万2300人が同ワクチンの接種を予約しました。
_2021040509110518228
△星島日報
特区政府は3日に予約システムを再開し、6〜24日の予約を受け付けています。

ただしワクチンの解凍手配への影響を避けるため、接種再開の初日に当たる5日の予約受け付けは早めに締め切られました。

ドイツから輸送された新たな一陣のワクチンは30万本しかなく、接種中止の影響を受けた市民が18万人余りいるため、今回供給されたワクチンはわずか2週間の接種需要にしか対応できない状況となっています。
参照:4日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから