◆台湾、香港・中国本土・マカオから入境可へ
台湾の中央流行疫情指揮中心は3月1日未明から入境制限を緩和すると発表しました。
_2021022415292763879
△星島日報
台湾は新型コロナウイルス感染リスクの低い国・地域からの短期ビジネス旅行者を対象とした短縮型在宅検疫の申請を再開。

外国人や中国本土・香港・マカオの住民など、有効な滞在許可証や特別な許可を得た台湾籍以外の人も入境が可能となります。

あわせて、桃園空港も3月からトランジットサービスを再開します。
参照:24日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから