◆文化庁文化交流使の落合陽一(メディア・アーティスト)氏の展示会開催中!26日には、オンライントークも

現在、文化庁文化交流使の落合陽一(メディア・アーティスト)氏の展示会が2月28日まで香港アートセンター3階で開催中!
IMG_5723
落合氏は、東京大学大学院博士課程修了後、現在は筑波大学准教授、「コンピュータネイチャー」研究室長。

研究と芸術活動の垣根を越えて自らの哲学を探求し表現しています。

研究と表現芸術に関する論文などの受賞や国際展への参加も多数。
th_DSC06882
△香港アートセンター
今回は、日本文化庁の交流使として香港アートセンターで個展を開催しています。

写真、インスタレーション作品、映像記録などを通して、変容、物質化、東洋の風景の美しさ、哲学などのテーマにした個展となります。
hong-kong-2169465_1280
落合氏は、今回の香港での展示会について以下のようにコメントしています。

私はよく旅をして、海外で展覧会を開催しています。

小さい頃から香港は大好きな場所の一つでした。

2000年代に入り、ネオンがLEDに変わり、色温度が変わったことで街並みの変化に驚きと懐かしさと切なさを感じています。

メディアアートは、特に物理的な空間での実体験を提示するという意味では、新型コロナ流行後の時代には非常に脆いものであり、新型コロナ流行のせいで観客が個人的に感じることができません。

インスタレーションアートで観客にどうやって交流してもらうかを考え続けているうちに、文化庁の文化交流大使として本展を開催することになりました。

実際に展覧会を立ち上げることができなかったのは初めてのことですが、私の考えをデジタル化したので、皆さんと共有させていただきたいと思います。


26日(金)17時30分より、落合氏によるオンライントークが開催されます。

香港アートセンターのFBページにおいてライブ放映予定であり、事前登録は不要です。

ぜひご参加ください。
【詳細はこちら↓】
https://www.facebook.com/HongKongArtsCentre/posts/10164678458150114

香港アートセンター
所在地: Experimental Gallery, 3/F, Hong Kong Arts Centre  
個展期間: 2021.02.05 - 2021.02.28
営業時間: 10:00 - 18:00 
入場無料

IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから