香港ー最新情報
◆東京都、香港事務所で企業サポート
東京都の小池百合子・知事はある経済フォーラムで、すでに香港に東京都の事務所を開設したことを明らかにしました。
photo0000-1310 (1)
小池都知事は東京で最近、新型コロナウイルス肺炎(COVID―19)の深刻な感染例が1日約30件にまで減少しているため経済活動を再開するためにより多くの措置を打ち出す条件が整ったと指摘。

すでに香港に事務所を設立したことから、「国際企業が香港から東京へ業務を拡大することをサポートしたい」と述べました。

東京都をアジアでナンバー1の金融センターにするため、香港の国際企業にコンサルティングサービスを提供し、東京に進出する意思のある外国の金融会社には臨時オフィスを3カ月無料で提供するとのこと。

東京都は香港のデモ活動や香港版国家安全法の施行を機に業務を移転させる国際機関を呼び込もうとしていますが、アナリストは東京の税率や語学などの問題が障害になるとの見方を示しています。
参照:18日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから
☆無料メルマガ登録はこちらから
※hotmail、outlook、icloud、me.comは配信されにくいので、ご注意ください