香港ー最新情報
◆「帝苑酒店(ザ・ロイヤルガーデン)」で集団感染、2週間休業に
10月9日に新たに確認された新型コロナ感染者8人のうち3人は尖沙咀にあるホテル、
帝苑酒店(ザ・ロイヤルガーデン)の職員だったことがわかりました。
i_src_603829431
△星島日報
3人の感染者にはイタリアレストラン「サバティーニ」のウエイターが含まれていました。

特区政府衛生防護中心は9日、ロイヤルガーデンに対して14日間の閉鎖を要求。

すべての宿泊客は同ホテルから離れて他のホテルに宿泊することとなりました。

衛生防護中心は同ホテルでの感染者は累計4人になったと発表。

最初に確認されたベトナムレストラン「ソレイリ」のウエーターに続き、「サバティーニ」のウエイター、カフェ「雅苑座」のシェフ、空調室技術者となっています。

感染者はすべて男性更衣室を使用しており、小型の集団感染が発生したことから更衣室に立ち入ったことのある300人の職員は検疫を受けることとなりました。

ホテルと各レストランは今月9日から22日まで休業となります。

専門家は同ホテルの宿泊客が別のホテルに移ることでコミュニティーでの感染が拡大するリスクが増えると懸念しています。
参照:10日付星島日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから
☆無料メルマガ登録はこちらから
※hotmail、outlook、icloud、me.comは配信されにくいので、ご注意ください