香港ー最新情報
◆民陣の10月1日のデモ申請、警察は申請認めず
民主派団体の民間人権陣線は国慶節(建国記念日)に当たる10月1日のデモ行進を計画していましたが、警察から反対通知書を受け取っていたことが分りました。
mfile_1551630_1_L_20200925165811
△RTHK
民間人権陣線は先に警察にデモ行進の申請を提出し、24日に警察と具体的な交渉を行いました。

デモ行進はもともと10月1日午後2時にスタートし、銅鑼湾東角道からセントラル遮打道歩行者天国まで行進する予定でした。

警察は反対通知書で「5人以上の集まりが禁止されている下では公衆デモ行進は免除されない。大規模なデモ行進を挙行すれば参加者と市民の感染リスクが拡大する」と指摘。

民間人権陣線は昨年6月から多くの公衆集会とデモ行進を開催していますが、警察はすべて異なる程度の暴力事件をもたらしたことを挙げ、今回申請している行進ルートも警察本部や高等法院などリスクの高い建築物があるため判断。

民間人権陣線は上訴すると表明しています。
参照:25日付RTHK
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから
☆無料メルマガ登録はこちらから
※hotmail、outlook、icloud、me.comは配信されにくいので、ご注意ください