香港ー最新情報
◆創業127年の老舗豆腐店が閉店へ
このところ老舗の廃業が相次いでいますが、また1つ香港市民に親しまれた店が姿を消すことになりました。
3_12861657505f521ce295380
△新假期
九龍城にある老舗豆腐店「公和荳品廠」が先ごろ、店頭に「光栄廃業有縁再見( 光栄な廃業です、また縁があればお会いしましょう)」と書かれた横断幕を張り出しました。

店主の話によると、契約満了に伴い大家から立ち退きを要求されたため閉店するとのこと。

豆乳や豆腐花、腐乳などで有名な「公和荳品廠」は1893年に広東道で創業、1958年には深水
に移転し、その後1960年に九龍城に支店を開きました。

深水店と九龍城店ではそれぞれ別の経営者が店を切り盛りしてきたとのことで、今回廃業するのは九龍城店です。

ミントグリーンの格子柄のタイルが張られた壁や釣り銭を入れる藤のカゴなど昔ながらのレトロな雰囲気も人気で、客が店先で立ったまま豆腐花やダイコンモチなどを食べる姿も多く見られましたが、
ここ数日は閉店を知って訪れた客が記念写真を撮る様子も見かけられました。
参照:4日付假期
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから
☆無料メルマガ登録はこちらから
※hotmail、outlook、icloud、me.comは配信されにくいので、ご注意ください