香港ー最新情報
◆インターコンチネンタル香港、改装のため休業へ
尖沙咀にある、香港洲際酒店(インターコンチネンタル香港)は1日、改装のため今月20日から休業・閉鎖すると発表しました。
RS=^ADBpxkDLUYraHOnuYTlGAoCdFgIPi8-
改装後の再開は2022年で、1980年代の旧名である香港麗晶酒店(ザ・リージェント・ホンコン)に改称します。

今回は過去30年で最大の改装工事となり、すべての客房室とスイートルーム、公共スペース、レストラン、宴会場のほか、ホテルの外壁も新たな設計で改装されるとのこと。
RS=^ADBU9yw4R7HSf70
尚、ホテル内にある、ミシュラン一つ星の高級広東料理レストラン「欣圖軒(ヤントーヒン)」は、
改装中でも営業を継続、隣接ショッピングモール「K11 Musea」から出入りは可能です。

ホテル側は、改装が始まったら従業員をできるだけインターコンチネンタルホテルグループのホテルへ配置転換し、再開時には優先的に戻すよう配慮するとのことです。

ですが、香港酒店工会は、大部分の職員に当たる約500人が解雇される情報を得たことを明らかにしました。
職員は勤続年数に応じて補償を得られるものの、現在の環境で仕事を探すのは難しいため途方に暮れています。
参照:2日付立場新聞
IMG_9467
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆香港内の主な配布先はこちらから
☆無料メルマガ登録はこちらから