香港ー新型コロナウィルス肺炎最新情報
◆非永住者にも1万ドル(約14万円)支給を検討
特区政府労工及福利局の羅致光・局長は3日、政府が低所得層支援の「関愛基金」を通じて非永住者にも1万ドル(約14万円)を支給するのを検討していることを明らかにしました。
同日の香港メディアによりますと、「関愛基金」を通じて1万ドルを支給する場合は資産審査を行うことになります。
関愛基金タスクフォースが3月中に詳細を検討し、できるだけ早く支給することを目指すとのこと。
2月26日の財政予算案の発表時には、18歳以上の永住市民に1万ドル(約14万円)支給を決定していました。
3日付「RTHK」より(写真含む)
IMG_9083
☆日本語メディア「香港ポスト」は毎日、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュース毎日を配信中!
☆無料メルマガ登録はこちらから
※hotmail、outlook、icloud、me.comは配信されにくいので、ご注意ください