楢橋里彩

更新情報

◆MTR東部線の大囲駅が大混雑MTR東部線の海越え区間が5月15日に開通し、16日に最初のウイークデーを迎えました。△星島日報列車は12両編成から9両編成に変更され、朝の出勤ラッシュ時は多くの駅で人の波が顕著に増えましたが、おおむね乗降は順調でした。ただ
『【香港最新情報】「MTR東部線の大囲駅が大混雑」』の画像

◆経民連、李家超氏に局部的な出入境を要求次期行政長官である李家超氏は5月16日、香港経済民生連盟(経民連)、G19、民主建港協進連盟(民建連)の立法会議員とそれぞれ面会しました。△星島日報李氏は午前中にまず経民連のメンバーと1時間余り会談。林健鋒・副主席
『【香港最新情報】「経民連、李家超氏に局部的な出入境を要求」』の画像

◆行政会議、政府機構改革案を承認 行政会議は5月17日、第6期特区政府の機構改革案を承認、次期行政長官弁公室が機構改革の内容を発表しました。△星島日報新機構は3司13局から3司15局に増加し、副政務長官、副財政長官、副司法長官の3人の副司長ポストが新設され
『【香港最新情報】「行政会議、政府機構改革案を承認」』の画像

◆学者2人がワクチンパスの緩和提唱香港大学の学者2人は特区政府に対し、60歳以下の成人はワクチンパスを使用しなくても指定の場所に入れるようにする防疫措置の緩和を提案した。△星島日報香港大学医学院公共衛生学院流行病学講座の高本恩・教授と薬理及薬剤学系の陳徳
『【香港最新情報】「学者2人がワクチンパスの緩和提唱」』の画像

◆新型コロナ新規感染者は24人特区政府衛生防護中心は5月16日、新型コロナウイルスの新たな感染者数を発表。同日の政府新聞公報によりますと、同日午前零時までの24時間に新たに確認されたPCR検査の陽性ケースは113件で、うち感染者は24人、無症状感染者は5
『【香港最新情報】「新型コロナ新規感染者は24人」』の画像

◆陳家強氏、米国の利上げで打撃懸念特区政府は、先に今年通年の域内総生産(GDP)伸び率予測について、財政予算案で発表した2~3.5%から1~2%に下方修正しました。△星島日報元特区政府財経事務及庫務局局長の陳家強氏は、「第1四半期は新型コロナウイルス流行
『【香港最新情報】「陳家強氏、米国の利上げで打撃懸念」』の画像

◆HKMA、59億ドルの為替介入香港ドル安傾向が続いて香港から資金が流出しており、再び対米ドル・ペッグ制の許容変動幅の下限である1米ドル=7.85ドルに触れました。△星島日報こうしたなか、香港金融管理局(HKMA)は香港ドルのペッグ制を維持するため、香港
『【香港最新情報】「HKMA、59億ドルの為替介入」』の画像

◆梁卓偉氏、2週間後の第6波を予想香港大学医学院の梁卓偉・院長は5月14日、同学院の内部ネットフォーラムで2週間後に新型コロナウイルス流行第6波が襲来するとの見通しを示しました。△星島日報梁院長は同学院が先に学生と教職員にケネディータウンで外食しないよう
『【香港最新情報】「梁卓偉氏、2週間後の第6波を予想」』の画像

◆2023年の公休日を発表特区政府は5月13日、2023年の公休日を発表しました。△星島日報同日付政府広報によりますと、23年の公休日は毎週日曜のほか、以下の通りとなります。1月2日(正月元日の翌日。正月元日が日曜にあたるため振替)1月23日(旧正月二日
『【香港最新情報】「2023年の公休日を発表」』の画像

◆東部線海越えで、新巴301号線が廃止にMTR東部線海越え区間が5月15日に開通したことにより、ニューワールドファーストバスが朝のラッシュ時に運行している、紅碪ー上環間のクロスハーバートンネル経由の301号線が廃止となります。△星島日報13日に最後の運行
『【香港最新情報】「東部線海越えで、新巴301号線が廃止に」』の画像

↑このページのトップヘ