楢橋里彩

香港

◆マカオから中国本土への支援4億パタカ中央人民政府駐マカオ特区連絡弁公室(中連弁)は14日、新型コロナウイルス肺炎の発生以来、マカオ社会各界の中国本土に対する寄付金や支援物資の総額は4億パタカ(約56億円)余りに上ったと発表しました。15日付『文匯報』に
『【新型コロナウィルス】「マカオから中国本土へ支援4億パタカ」』の画像

香港ー新型コロナウィルス最新情報◆新型肺炎の支援措置に250億ドル林鄭月娥・行政長官らは14日、新型コロナウイルス肺炎の流行による影響に対応し21項目にわたる支援措置を発表しました。15日付香港各紙によりますと、政府は250億ドル(約3534億円)の規模
『【新型コロナウィルス】「新型肺炎の支援措置に250億ドル ほか」』の画像

◆バレンタインデー、花束よりもマスク例年14日のバレンタインデーでは、香港では大きな花束を抱えデートするカップルを見かけますが、今年は新型コロナウイルスの流行の影響を受け、花屋の売り上げは激減しました。香港メディアによりますと、ウイルスへの警戒から在宅勤
『【新型コロナウィルス】「バレンタインデー、花束よりもマスク」』の画像

◆新型コロナウイルス肺炎、感染53人香港では2月13日、新型コロナウイルス肺炎の感染者が新たに3人確認され、累計で53人となりました。14日の香港メディアによりますと、当局は13日夜、新たに確認された感染例を発表。うち2人は67歳女性と37歳男性の親子と
『【新型コロナウィルス】「新型コロナウイルス肺炎、感染53人 ほか」』の画像

◆MTR屯馬線第1期が本日開通MTR屯馬線の第1期分が2月14日に正式に開通しました。同日の香港メディアによりますと、1番列車は午前5時45分ん啓徳駅から烏渓沙駅に向けて発車しました。多くの鉄道ファンが雨にもかかわらず午前5時ごろから啓徳駅の前に詰めかけ
『【香港最新情報】「MTR屯馬線第1期が本日開通」』の画像

◆「香港セブンズ」が延期香港欖球総会(香港ラグビーフットボールユニオン)は13日、4月頭に開催を予定していた7人制ラグビーの国際大会「香港セブンズ」を10月に延期すると発表しました。13日付香港メディアによりますと、新型コロナウイルス流行と観光、物流業界
『【新型コロナウィルス】「ラグビー、『香港セブンズ』が延期」』の画像

香港・中国本土ー新型コロナウィルス肺炎情報◆新型コロナウイルス肺炎、香港で初の治癒国家衛生健康委員会は2月13日、新型コロナウイルス肺炎拡散の最新情報を発表。同日午後4時現在の騰訊新聞によると、全国で確認された感染者は5万9888人、疑い例は1万6067
『【新型コロナウィルス】「新型ウイルス肺炎、香港で初の治癒 ほか」』の画像

現在、香港内の日系レストラン、カフェ8か所で「群馬県 上州フェア」が期間限定で開催中。これは群馬県農畜産物等輸出推進機構が主催しているもので、群馬県産農畜産物等に関する理解促進・認知度向上とともに、現地レストランとの取引拡大を目的としたものです。中環にあ
『【香港最新情報】「群馬県 上州フェア」開催』の画像

香港・中国本土ー新型コロナウィルス肺炎情報◆ショッピングモール、テナントの賃貸料減額新型コロナウイルス肺炎の流行に対応し、ショッピングモールのオーナーが次々とテナントに対して賃貸料の減額を提示しています。12日の香港メディアによりますと、K11グループは
『【新型コロナウィルス】「ショッピングモール、テナント賃貸料減額 ほか」』の画像

香港・中国本土ー新型コロナウィルス最新情報  ◆「北京楼」の従業員2人が新型コロナ感染 飲食大手の美心集団(マキシムズ・グループ)は10日、傘下のレストラン「北京楼(ペキンガーデン)」の従業員2人が新型コロナウイルスに感染したとして、2つの支店を当面休業す
『【新型コロナウィルス】「高級北京料理レストラン『北京楼』の従業員が新型コロナ感染 ほか」』の画像

↑このページのトップヘ