楢橋里彩

香港経済

今年も残すところあと僅か。クリスマスムードに包まれる中、光眩しいイルミネーションに、クリスマスセールなどで香港の街は遅くまで賑わいをみせています。まもなく新たな年を迎えますが、香港は中華圏ということもあり、新暦1月1日よりも旧暦1月1日を元日とする「旧正月(
『香港彩り情報「2019年香港旧正月イベント特集」』の画像

5月20日付『香港経済日報』「金融管理局が3措置で住宅ローン引き締め、住宅市場の過熱抑制」住宅を購入できない人が増えるだけでなくバブル崩壊も懸念されています。こうしたなか、香港金融管理局(HKMA)は19日、不動産市場の過熱抑制のために再び住宅ローンの引き締め措
『金融管理局が3措置で住宅ローン引き締め、住宅市場の過熱抑制』の画像

↑このページのトップヘ