楢橋里彩

中国

今回の香港彩り情報は香港から飛び出して広東省広州市へ!人口1,400万人を超える中国南部最大の都市であり、広東省のなかでも香港・マカオに隣接し、経済発展が進んでいる珠江デルタに位置します。広州の面積は7,434平方キロ、市内は11区から成り立ち、急速な発展を遂げてい
『香港彩り情報「弾丸日帰り旅!香港から広州東へ行こう」』の画像

香港が中国へ返還されてから7月1日で21年。この日は、午前8時より湾仔の香港コンベンション&エキシビションセンターにて返還記念式典が行われ国旗と区旗の掲揚式が行われました。 式典にはキャリー・ラム行政長官をはじめ、董建華・元行政長官、梁振英・前行政長官、中央政
『中国返還21年、「返還記念式典」開催』の画像

今回の香港彩り情報は「深セン特集」急速な経済成長を遂げ、今や「中国のシリコンバレー」と呼ばれている深セン。以前ご紹介した「深セン特集」から1年経ちましたが、今回は改めて注目されている中国の大都市「深セン」の今をリポートします。ハイテク産業、金融業、物流業な
『香港彩り情報「今、深センがアツい!IT産業視察リポート(前)」』の画像

今回の香港彩り情報は、香港に隣接する中国広東省深圳(シンセン)市を大特集!面積は約1953キロ平方メートル、人口はおよそ1400万人 の近代都市、深圳市。産業の高度化を促進する一環として、ハイテク企業への優遇体制、電気自動車の新エネルギー車産業基地の助成策などを行
『香港彩り情報「日帰りで楽しめる!中国・深圳(シンセン)の旅 第一弾」』の画像

香港返還20周年記念式典と第5期特区政府の就任式典に出席するため、29日に習近平・国家主席が来港しました。正午に香港国際空港に到着した習主席・国家主席、右は彭麗媛夫人専用機を降りたって間もなく、簡単なスピーチを行う習近平・国家主席。習主席は9年ぶりに再び香港
『【香港返還20周年】習近平・国家主席来港で、厳戒体制』の画像

報道ネット番組「オプエド」24日放送では香港からのリポートをお届けしました♪銅鑼湾(コーズウェイベイ)にある書店「人民公社」。ここには1万冊以上の本が置かれていますが、なかでも際立っているのが中国本土の政治もの、スキャンダルものといった暴露本です。今回のオプ
『報道ネット番組「オプエド」は香港からリポ―ト!』の画像

本日、朝から打ち合わせのために香港中文大学に。新界の沙田エリアにあるこの大学。東鉄線に乗っていきます~中国大陸・深センまでの直通ということも車内ではこんな光景もよく見がち。懐かしい!私も大陸に住んでいたころは重宝していました~(笑 さて、下車した駅。その
『気分は大学生?!』の画像

↑このページのトップヘ