楢橋里彩

中国

■ホンダの武漢工場、3月11日再開へ本田技研工業は2月21日、湖北省武漢市の工場の稼働再開計画を発表しました。同日の香港メディアによりますと、同社は武漢工場の稼働を3月11日に再開する計画で、同週内に生産を回復します。同社グループの中国の他の工場の一部業
『【新型コロナウィルス】「ホンダの武漢工場、3月11日再開へ」』の画像

◆深セン地下鉄、乗車は実名登録制に深セン市では新型コロナウイルス肺炎の流行に対応し2月16日から地下鉄が実名登録制となります。14日の香港メディアによりますと、深セン地下鉄は16日から乗客の実名登録を実施し、新型コロナウイルス肺炎の患者の足取りをさかのぼ
『【新型コロナウィルス】「深セン地下鉄、乗車は実名登録制に」』の画像

香港・中国本土ー新型コロナウィルス肺炎情報◆野生動物を食べることを禁止する法改正全国人民代表大会(全人代)経済法室の王瑞賀・主任は10日、新型コロナウイルス肺炎の流行が野生動物によって引き起こされた可能性が高いことから、むやみに野生動物を食べないようにす
『【新型コロナウィルス】「野生動物を食べることを禁止する法改正 ほか」』の画像

香港ー新型コロナウィルス肺炎情報◆香港で感染者36人、1日で10人増加香港では9日、新型コロナウイルス肺炎の感染者が新たに10人確認され、累計で36人となりました。10日の香港メディアによりますと、香港で1日に確認された新たな感染者数としては過去最多とな
『【新型コロナウイルス】「香港で感染者36人、1日で10人増加 ほか」』の画像

香港・中国本土ー新型コロナウィルス肺炎情報◆フライト遅延で乗客ら強制隔離8日午前零時から中国本土から入境した者は全員強制隔離となる措置が実施されました。(措置詳細の過去記事▶http://nararisa.blog.jp/archives/1076971672.html )同日の香港メディアによりますと
『【新型コロナウィルス】「フライト遅延で乗客ら強制隔離 ほか」』の画像

≪新型コロナウィルス肺炎情報≫続報ー香港・中国 ※写真は春節2日目の深セン市内。本来賑やかな場所だが、ゴーストタウン化に。◆香港は8人に香港衛生防護中心は27日、香港で新たに新型肺炎患者を確認。これで累計8人となりました。2020年1月27日までに香港衛生署衛生防護
『【香港 新型肺炎最新情報】「武漢人の入境禁止措置 他、最新情報」』の画像

今回の「香港彩り情報」は、初めて耳にする方も多いかもしれませんが、中国華南地区の大きな注目エリアである「横琴(おうきん)新区」をピックアップします。横琴島は広東省珠海市最大の島で、土地面積は106万4600平方キロメートル。マカオの3倍、香港の10分の1に相当しま
『香港彩り情報「中国華南地区注目エリア『横琴(おうきん)新区』潜入リポ」』の画像

今回の香港彩り情報は香港から飛び出して広東省広州市へ!人口1,400万人を超える中国南部最大の都市であり、広東省のなかでも香港・マカオに隣接し、経済発展が進んでいる珠江デルタに位置します。広州の面積は7,434平方キロ、市内は11区から成り立ち、急速な発展を遂げてい
『香港彩り情報「弾丸日帰り旅!香港から広州東へ行こう」』の画像

香港が中国へ返還されてから7月1日で21年。この日は、午前8時より湾仔の香港コンベンション&エキシビションセンターにて返還記念式典が行われ国旗と区旗の掲揚式が行われました。 式典にはキャリー・ラム行政長官をはじめ、董建華・元行政長官、梁振英・前行政長官、中央政
『中国返還21年、「返還記念式典」開催』の画像

↑このページのトップヘ