楢橋里彩

香港ニュース

21日、一般社団法人東北観光推進機構主催による日本東北香港トップセールス事業「香港・ 日本東北交流懇談会2017」が21日に尖沙咀東にあるシャングリラホテルにて開催されました。これは東北6県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、 福島県)及び、新潟県の各知事と当
『「香港・ 日本東北交流懇談会2017」が開催』の画像

少し前の記事になりますが、地元紙で取り上げられた話題を。今月18日付『香港経済日報』「77%の食用油に発がん物質、5品の可塑剤 が基準値超える」消費者委員会が今年2~3月に香港域内で流通している食用油についての成分検査を実施、その結果を7月17日に発表しま
『消費者委員会が調査、41の食用油サンプルに可塑剤』の画像

7月15日付 地元紙「星島」民主派4議員が議員失格喪失14日、高等法院(高等裁判所)は、特区政府は昨年12月に起こした非親政府派議員4人の議員資格喪失を求める裁判で判決を下しました。これは劉小麗氏(無所属)、姚松炎氏(建築業界選出)羅冠聡氏(香港衆志)、梁国雄氏
『議員宣誓めぐる裁判で判決、4人が資格喪失に』の画像

香港返還20周年を記念した花火大会が7月1日夜に行われました。花火大会の前には、発足した新行政長官キャリー・ラム氏を迎え、返還20周年祝賀晩餐会が香港コンベンション&エキシビションセンターにて盛大に行われました。あいにくの悪天候でしたが会場の前に広がるビクトリ
『【返還20周年】中国返還20周年花火、4万発が夜空に☆』の画像

返還記念日に毎年行われる「7.1デモ」。今年も銅饠湾ビクトリアパークから午後3時すぎにスタートしました。民主派団体の民間人権陣線が主催しているデモ行進ですが、主催者の発表によるとおよそ6万人、警察発表では、ピーク時で1万4500人。昨年のおよそ半分となり、2011年以
『「7.1デモ」、過去15年で最低参加者に』の画像

7月1日は、香港返還20周年、ならびに香港特区第5期政府就任式(キャリー・ラム氏が行政長官となる女性初の新政権発足)が行われました。規制されていたビクトリア湾には、国旗掲揚式が行われる湾仔・香港コンベンション&エキシビションセンターに向かって祝賀の汽笛を鳴らし
『【香港返還20周年】香港返還20周年記念大会・香港特区第5期政府就任式典が開催』の画像

香港返還20周年記念式典と第5期特区政府の就任式典に出席するため、29日に習近平・国家主席が来港しました。正午に香港国際空港に到着した習主席・国家主席、右は彭麗媛夫人専用機を降りたって間もなく、簡単なスピーチを行う習近平・国家主席。習主席は9年ぶりに再び香港
『【香港返還20周年】習近平・国家主席来港で、厳戒体制』の画像

天安門事件5日付「信報」「6.4集会の参加者数は過去9年で最低:支連会(の発表)11万人、警察(の発表)1万8000人」天安門事件から6月4日で28年を迎えました。この日は香港市民支援愛国民主運動連合会(支連会)が主催した犠牲者を追悼する「キャンドル集会」、通称「六四集
『天安門事件から28年、追悼集会は過去9年で最低参加者数に』の画像

5月20日付『香港経済日報』「金融管理局が3措置で住宅ローン引き締め、住宅市場の過熱抑制」住宅を購入できない人が増えるだけでなくバブル崩壊も懸念されています。こうしたなか、香港金融管理局(HKMA)は19日、不動産市場の過熱抑制のために再び住宅ローンの引き締め措
『金融管理局が3措置で住宅ローン引き締め、住宅市場の過熱抑制』の画像

4月30日付『大公報』  梁振英・行政長官「『50年不変』は資本主義制度と生活方式を指している」1997年に中国に返還された香港が現在実施している「1国2制度」。香港の若者などの中には、50年後となる2047年に「1国2制度」が終わり、香港が本土化して社
『中連弁法律部長、「香港の本土化計画はない」と明言』の画像

↑このページのトップヘ