香港ー最新情報
キャセイ航空、パイロットの希望退職募る
キャセイパシフィック航空はこのほど職員に対して内部通達を行い、パイロットの早期希望退職スキームを提示したことが分りました。
038b69d6-6a11-4e18-91dc-5dcc4882af5a_600
△香港経済日報
希望退職を申請したパイロットは最高で12カ月分の基本給が特別優待金として支給。

さらに退職後の福利はすべて雇用時の契約内容が維持されることとなります。

同スキームの対象は、キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空の機長と首席副機長で、申請が認められた者は定年退職の年齢まで毎年3カ月分の基本給が支給されます。

申請受け付け期間は7月31日〜8月16日で、離職発効日は2020年9月1日。
参照:7月31日付香港経済日報
IMG_20200708_174310-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから
☆無料メルマガ登録はこちらから
※hotmail、outlook、icloud、me.comは配信されにくいので、ご注意ください