香港ー最新情報
◆国家安全法、民主派の96%が反対、30校で反対の署名活動も
香港民意研究所(旧・香港大学民意研究計画)の調査で民主派支持者の96%が香港版国家安全法に反対していることが分かりました。
IMG_0783
△東方日報
香港民意研究所は5月25〜28日、香港民意研究所のグループメンバー1万996人にメールで調査。

調査は民主派支持者(9482人)と非民主派支持者(1186人)に分けて実施されました。

民主派支持者のうち96%は香港版国家安全法に反対、98%は香港社会にマイナス影響をもたらすと回答。

一方、非民主派支持者のうち62%は香港版国家安全法を支持、29%は反対と答えており、56%は国家安全法が香港社会にプラス効果をもたらすと答え、30%はマイナス影響をもたらすと答えました。
i_src_047212061
△星島日報
ほかにも、約30校の学校の同窓生や教員がネット上で香港版国家安全法の立法に反対する署名活動を呼びかけています。

約30校の同窓生や教員で組織された「関注組」はネット上で香港版国家安全法と国歌条例草案に反対する署名活動を開始。

大部分の声明では署名活動と学校の立場は関係ないと表明しており、署名は培正中学、民生書院、循道中学などの伝統名門校のほか、将軍澳官立中学や観塘官立中学など多くの公立学校で呼びかけられています。

これを受けて教育工作者連会は5月31日、「これら署名活動は学校を乗っ取って政治表明の場にするもの」と非難する声明を発表しています。
参照:5月29日東方日報
参照:5月31日付文匯報
参照:6月1日星島日報
IMG_20200507_170056-1280x720
☆創刊1987年、日本語新聞「香港ポスト」は、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュースを毎日配信
☆PDF版ダウンロードはこちらから
☆香港内の主な配布先はこちらから
☆無料メルマガ登録はこちらから
※hotmail、outlook、icloud、me.comは配信されにくいので、ご注意ください