香港ー新型コロナウィルス肺炎最新情報
◆香港のジェイミーズ・イタリアンが閉店へ
新型コロナウイルス流行から外食を控える傾向があり飲食産業への影響が出ており、
人気レストランのひとつ、「ジェイミーズ・イタリアン」は2月28日をもって閉店することになりました。
27日付香港メディアによりますと、香港店は昨年のデモ長期化の影響などもあってこのところ売り上げが下降しており、そこへ新型コロナ流行というダメージが重なったようです。
ジェイミーズ・イタリアンはもともと英国の有名シェフであるジェイミー・オリバー氏が経営するレストランのひとつとしてスタートし、海外でも展開。
香港へは2014年に進出しコーズウェイベイに1号店、その後チムサーチョイのハーバーシティーに2号店を構えました。
19年5月にオリバー氏が経営するレストラングループが破産し本国の22店舗が閉店したものの、香港の2支店はフランチャイズ経営のため営業を継続していました。
26日付「Time Out」より
image[1]
☆日本語メディア「香港ポスト」は毎日、香港、中国本土の政治、経済、社会ニュース毎日を配信中!
☆無料メルマガ登録はこちらから
※hotmail、outlook、icloud、me.comは配信されにくいので、ご注意ください